パクパクデー げんきな ばななうんちくん

  • 2018.08.06 Monday
  • 13:16

暑い日が続きますね・・・

子どもたちも大好きなプールに入り、元気に遊んでいます!

 

少し前の話ですが台所(給食室)を中心に子どもたちに

“食”について考えてもらう「ぱくぱくデー」がありました

 

今回のぱくぱくデーは「ウンチ」についてのお話でした

ウンチ!と聞いて興味津々の子どもたちです(^-^)

 

「朝どんなウンチが出たかなー?」という話から

ウンチには「びちびちうんち」「ころころうんち」

「もこもこうんち」「ばななうんち」

そして元気な「ばななウンチ」があることが分かりました

ばななウンチを出すためには「色んなものを食べる」

「よく噛んで食べる」「元気に遊ぶ」「夜しっかり寝る」

ことが紹介されました

 お話しの後にはホールで大きい子の会食です

わくわく(3歳児)さんにとっては初めての会食!

 

はじめの方は普段食べているお部屋を出てのごはんで

なんだか緊張している様子のわくわくさんでした

しばらくして、好きな所に椅子を置いてごはんをもらって・・・

としているうちに少しずつ緊張もほぐれたのか

お友だちとお話しながら楽しく食べる姿が見られました

 

次の日に子どもから「今日な、ばななウンチやった」

と報告しに来てくれる子もいました

子どもたちが自分で自分の体に興味を持ってもらう良い機会だったと思います

 

 

 

夏が始まりました‼ <子育て支援センター>

  • 2018.07.18 Wednesday
  • 10:08

短い梅雨が明けていよいよ夏本番! 7月のわくわく遊びは「水遊び」です。

 

早速みんなタオルや水遊びオムツを持ってきて、水遊びの始まりです。

 

 

水が怖くて窓ガラス越しにお友達の様子をうかがっている子や

顔に水がかかるとビックリ顔の後、大笑いの子

お風呂のよううにタライにのびのびつかっている子

 

みんなそれぞれにとってもかわいいです

 

 

暑い季節、水の感触はとても気持ちいいですね

 

 

大人も一緒に足を濡らすだけでも涼しさを感じられます

 

きたの子育て支援センターでは、8月までたっぷり水遊びを楽しみたいと思っています

 

初めてのお子さんや水が苦手なお子さんも、少しずつ興味を持ったり、周りの子の姿に影響されたりしながら慣れていきます

 

よかったらのぞきに来てみてくださいね。

食べるのだいすき!つくし(乳児クラス)さん

  • 2018.07.04 Wednesday
  • 15:45

食べるの大好きな保育園の子どもたち

 

だいどころ(給食室)へ来て「今日のごはん何?」「おやつ何?」と聞く子や

窓から作っている様子を眺めたりしている子など毎日いろんな姿が見られます

 

0歳児のつくしの子どもたちも、大人と一緒にごはんをもらいにときどき顔を出してくれることも

つくしの子どもたちは離乳食を食べています。

 

きたの保育園では、子どもたち一人ひとりの様子に応じて、個別に対応しています

 

「だし」や素材の味を生かした薄味で添加物や加工食品は使いません

 

後半期には、自分で食べる力もついてくるので、形はある程度残しつつ

 

歯ぐきでも簡単につぶれるようなやわらかさに調理したり

 

子どもたちが手づかみで食べられるような形の物もつけたりしています。

ごはんの様子は調理の職員も見にいきます

つくしさんも食べるのが大好き!

 

1歳を過ぎると、食べる意欲も出てきて、自分でしたい気持ちも大きくなります。

手づかみ食べの姿も見られます。手づかみ食べから食べ物の大きさや固さ、

温度などを感じとり、手指の力加減や口との距離感など色んなことを学んでいきます。

 

スプーンも持つけれど使うのはまだ難しいので、大人が介助しながら“自分でしたい気持ち”

を見守っています。そうしておかわりもたくさんしながら毎日モリモリ食べている子どもたちです

自分でつまんで…

いっしょにもぐもぐ…

みんなで食べるとおいしいね!

 

 

4月入所した子どもたちも保育園にも慣れてだんだん食べる量も増えてきました。

これからもっと食の幅が広がっていくつくしの子どもたち。

 

 

おいしく楽しくたくさん食べて大きくなってほしいですね(^_^)

 

 

 

 

 

ぼくたちがつくった!

  • 2018.06.06 Wednesday
  • 16:35

 どんぐりのおうちでは去年度から畑で苺の苗を育てていました。

畑には夏野菜の苗を植えるので、苺はプランターに移してどんぐりのテラスに移動しました。上手に育ってくれるか心配していましたが、毎日数個ずつ収穫できました。

 

「あ!あかいのみつけた!」

 

「さぁ!何作ろう!?」と子ども達と相談した結果「フルーツポンチ」がしたいということになりました。何を入れる?というのも考えて、みかん・もも・いちご・サイダー・ラムネを買いに行くことになり、クッキング前日に大きい子達と買い物にも行きました。

「うまく切れるかな〜」

 

「桃も切ったよ」

 

 

「ひとりできれるよ」

 

5歳児は一人でも包丁を持って切れました。4歳児や3歳児もチャレンジしていて、大人と一緒に切ったりして満足そうな顔をしています。切れた果物はボールに入れて、真ん中にサイダーを置きました。ここからがお楽しみ!!

「いっきに 切っちゃおう!」

 

サイダーのふたを開けてラムネを数個入れるとサイダーが発砲して溢れ出すという光景に子ども達の目は釘付けでした。

 

「さぁ、サイダーにラムネをいれますよ〜」

 

「どんぐりでとれた いちご」

 

それを楽しんだ後はもう一つのお楽しみの時間です。一人ずつガラスの器に盛り付けて「いただきま〜す!」みんな、アッという間に食べてしまいました。

「おいしい〜!!」

 

また、楽しいクッキングをしたいと思います。

バギーに乗ってお散歩

  • 2018.05.23 Wednesday
  • 11:02

だいぶ保育園に慣れてくれた様子の

0歳児クラスのつくしの子どもたち。

お部屋だけでなくホールやテラスにも出て遊んでいます。


この間は保育園を出て、お散歩に行きました。

初めてのバギーに少し怖がっていた子もいましたが

慣れてくると身体を揺らしたり

「あーあー」と声を出したりして楽しんでいました。

 

「お散歩♪お散歩♪」


保育園のまわりを1周しただけですが

子どもたちにとっては発見がいっぱい!

キョロキョロとまわりを見て

鳥やお花や虫を見つけて指をさして

たくさん教えてくれていました。

 

「ん?なになに?」


途中の小学校の敷地の階段で少し遊びました。

高い所があると登りたくなってきた子どもたちなので

身体を動かしながら散歩を楽しみました。

 

「よいしょ よいしょ!」


バギーの揺れが心地よいのか、寝てしまう子もいましたよ。

 

「ウトウト」

 


またみんなでお散歩を楽しんでいきたいです。